* 記事内に広告が含まれています

韓国ドラマ【ペイバック】のキムボクスンって誰?

2023年SBSの韓国ドラマPAYBACK「ペイバック~金と権力~」についてです。

ペイバックって、面白いんですが登場人物が多くて覚えるのが大変ですよね。

最終話12話の終盤、ミョンの隠し財産のデータがPCに入ってたの?のくだりから、「キム・ボクスンが来たのも叔父さんの作戦?」というところで「キム・ボクスンって誰?」となった方への記事となっています。

ペイバックのキム・ボクスン

ペイバックでウン・ヨンの甥、テチュンが言っていた「キム・ボクスン」は、東大門の西区の闇金業者でミョン会長のカルテルの頭領です!

本名はパク・ミョンシンさん。SNSをされていないようでですが、お顔は韓国のサイト、namu.wikiで確認できます。

キムさんのシーン回想

3話でウンヨンに高額で「オ頭取のサイン入り契約書」を売り、あとでミョンから制裁をうけ資産を奪われます。

その後、ミョンがオ頭取を殺すための計画に利用されました。東大門の取り分を返す約束を条件に、指示どおり、ミョンを訴えましたが、ミョンは約束を破り、ファンに名誉毀損で起訴されてしまいます。

そこで11話でキム・ボクスンは、テチュンを訪ねていきます。そこの部分ですね。

テチュンは、ウン・ヨン叔父さんの作戦だったのかと言っていたんですね。

筆者は12話でキムボクスンって誰?となり、ググりましたが誰かわからず、動画を戻して確認することになり、とても面倒だったので記事にしてみました。

この記事がどなたかの役に立てたら嬉しいです。

韓ドラ
シェアする
nosuyoをフォローする
おかいもの忍者ブログ
タイトルとURLをコピーしました