韓国ドラマ【よくおごってくれる】にイライラする理由。

韓国ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」。(制作2018年 全20話)

良かった〜という人と、イライラしてダメだったという人とに分かれるドラマでした。

最初はめっちゃきゅんきゅんして最高だったけど‥後半のストーリー展開にイライラするという人が続出しました。

今回は、このドラマのイライラしたところにフォーカスしました。

ネットで調査して、皆さんの意見をまとめてみました。

よくおごってくれる綺麗なお姉さん:主なキャスト

◇ユン・ジナ(フランチャイズコーヒー会社勤務)

◇ソ・ジュニ(ゲーム会社のアートディレクター)

ソ・ギョンソン(フランチャイズ加盟店オーナー・ジュニの姉)

ユン・スンホ(大学院生・ジナの弟)

イ・ギュミン(弁護士・ジナの元カレ)

キム・ミヨン(ユン・ジナの母)

ユン・サンギ(ユン・ジナの父)

主人公の女ジナにイライラ

ジュニを振り回す

  • 尻軽なかんじがする。
  • 何があっても愛し続けるわと録音までしておいて、違う男と付き合ってる。
  • 最終話で「自分が逃げたかったんでしょ?」ってジュニを責める。
  • 純粋なジュニの心を踏みにじる。
  • よく嘘をつくきれいなおねえさん。
  • 2人の時は必要以上に大胆。

優柔不断な性格

  • セクハラの件もイマイチ中途半端。
  • こんな可愛くて爽やかで、でも頼もしい年下彼氏から求愛されてるのになんで。
  • ウダウダと必要以上にじらす感じが、まどろっこしい。
  • 弟と付き合ってるとバレた時の、親友とのやりとりにイライラ。

お母さんの言いなり

  • いい歳なのに、まだ自立できていなかった。
  • うるさいお母さんにイラっとしたけど、言うことを聞こうとするジナにもイライラ。
  • 親に逆らえないジナにイライラ。

制作スタッフの関係

  • 「よく奢ってくれる綺麗なお姉さん」と「ある春の夜」制作スタッフと脚本が同じで、主役の女にイライラするのが共通している。

ドラマだと分かっていても、ジュニとハッピーになってほしいと願えば願うほど、このお姉さんにはイライラしましたよね。

ジナの母親にイライラ

  • 急にキレだす。
  • 毒親
  • なぜ反対あそこまでオンマが反対する理由が?
  • あれほど交際に反対する母と子の関係は、国民性の違い?日本人には理解出来ない。
  • 幸せを願ったら、相手の家庭環境そんなでも応援しろ!イライラ。
  • ヒステリックになりすぎるキャラがイライラ。

キム・ミヨン役のキルヘヨンさんは、優しい役もときもあるので、そのギャップにちょっとトラウマになるくらいの強いキャラでしたよね。

最終回(結末に)イライラ

  • 最後のラブラブが足りなかった。
  • 苦難とかもやもやとかいろんなことを考えたら、あれだけで済ませちゃダメ。
  • 辛い期間が長すぎだった。 あんな燃え上がった割にそんなあっさり?
  • がんばって完走しても、スッキリしなくてイライラ。
  • 終わり方が若干モヤっとした。「え、それでいいの?」
  • え??という結末、あれならなぜ一度別れたのか?
  • 辛い話が長くて、モヤモヤイライラがスッキリしないまま。

長く辛い時間をもっとラブラブな時間で埋めて欲しいという意見が多かったです。

その他のイライラ

  • 会社のセクハラ親父部長たちにイライラ。
  • ジナのお父さん。優しいかと思いきや、ハッキリしなくてだんだんイライラ。奥さんを制御できなくてイライラ
  • 展開にイライライライラ。流れがゆっくりすぎて余計ダラダラ。
  • 食べ方が汚くてイライラ。

途中から会社でのセクハラ問題、家柄の問題など、暗くおもーい話も多かったですよね。

イライラしたのに 最後まで見たのはなぜ?

  • チョン・ヘイン役のジュニが可愛すぎたから。
  • ヘイン目当てでみていた。
  • 年下彼氏のチョンヘインが強すぎる。
  • チョンヘインが魅力的だったから。

まとめ

韓国ドラマ「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」(制作2018年 全20話)のストーリー後半からイライラが止まらなくなってきた人が続出しました。

そのイライラは

  • ジナ
  • ジナのお母さん
  • 最終回の結末
  • その他

に分けて、イライラを探ってみました。

イライラしたけど、最終的にみてしまったという人の多くは、俳優「チョン・ヘイン」さんの魅力にハマった人でした。

▼よくおごってくれる綺麗なお姉さんをみるなら

<<<アマゾンプライムビデオ

また、チョンヘインさんの最新ドラマ雪降花(スノードロップ)は、韓国で12月18日〜、日本では12月19日〜ディズニープラスで独占放送されます!

Disney+ (ディズニープラス)