* 記事内に広告が含まれています

【愛の不時着】がNetflixで月額料金790円から見られた!広告付き新料金プランがお得♪

韓ドラ

2023年2月現在、愛の不時着が見られるのはNetflixだけです。

以前は高くて躊躇していたNetflix(ネットフリックス)ですが、新料金プランで2022年11月4日から「広告付きベーシックプラン月額790円(税込)」で見られるようになったんです。

同じく、梨泰院クラスをまだ見て無いという方も、Netflixで見られますよ。

ネットフリックス新料金プラン

プランは月額790円から1980円までで、追加料金や長期契約もありません。

申し込んですぐ解約すれば、1ヶ月分の料金で1ヶ月ネットフリックスが見放題です。

790円の広告付きプランも、ベーシックプランと同じ、最大720p HDの画質で見られます

広告付きプランの注意点

  • 1時間に平均4〜5分の広告が流れる。
  • ライセンス上の理由により一部の映画や番組を再生できない場合がある。
  • 作品のダウンロードはできない。

Netflix公式にも書いてあるとおり、「当面は15秒または30秒の広告が作品の再生前と再生中に流れる」そうで、私が見た時も広告はそんなに長く流れませんでした。(2023年2月末現在)

追記:3月14日から急にCMが小刻みにしかも3本立てで流れるようになりました。

また、一部の映画や番組を再生できない場合があるとのことですがうちのテレビでは「愛の不時着」、「梨泰院クラス」が見られました。

何でNetflixをみる?

  • パソコンからnetflix.comで
  • スマートテレビ
  • スマホタブレット
  • ストリーミングメディアプレーヤー
  • ゲーム機

Netflixアプリが使用可能なインターネット接続デバイスでアカウントにログインして、ネットフリックスを見られます。

広告付きプランでNetflixが再生できない場合

うちの「ポップインアラジン2プラス」では、アップデートをしても再生できませんでした。

ライセンスの理由で見れれないというのは、こういうケースだと思います。

また、同時に1台までしかNetflixはみられません。

例えば、子供がテレビでNetflixを見ているときに、自分はパソコンやスマホなどで別のNetflixの番組はみられません。

広告付きベーシックプランのデメリットとしては、個人的にはこちらの方が大きいと思います。

まとめ

「愛の不時着」や「梨泰院クラス」を格安の月額料金790円で見られて感動したので記事にしました。

新料金プランは、「広告付きベーシックプラン」というもので、視聴の再生前などに広告が入ります。

Netflixを安くみたい場合はお得ですね。

我が家は子供も「SPY×FAMILY」や「ぐでたま」、「チェンソーマン」や「ブラウン&フレンズ」などをみて家族で楽しんでいます。

アダムスファミリーウェンズデーも見られるので、毎日楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました