* 記事内に広告が含まれています

【ボイプラ】グヨンマスター(ペク・クヨン)について調査

「BOYSPLANET」通称「ボイプラ」は、韓国の芸能プロダクション「MBKエンターテインメント」が展開するグローバルK-POPオーディションプログラムでYouTubeの「Mnet K-POP」や「AbemaTV」で見られます。

韓国や日本、中国、タイ、フィリピンなどアジア各国から応募した男性アイドル候補生たちが参加して新しいグループをデビューさせます。

韓国の音楽オーディション番組「PRODUCE 101」シリーズの系で去年ガールズグループのケプラーを誕生させた「ガールズプラネット999」の少年版です。

マスター審査員の中でも、ダンスマスターのクヨンマスターは鋭い目つきだけどイケメン、私生活はどんな方だろうと思っている方も多いのではないでしょうか。

今回ダンスマスターのうちのクヨンマスターについて調査してみました。

ボイプラのイケメンダンスマスターについて

ボイプラではペク・クヨンとチェ・ヨンジュンは、どちらもイケメンなダンスマスターです。

ヨンジュンが4時起きでメイクをしていると発言するなど、番組内ではバチバチな設定のようでしたが、インスタでは2人ショットも多く仲が良さそうです。

チェ・ヨンジュンマスターのインスタはこちら↓

ペク・クヨン(振付師)の家族

クヨンマスターは、EXO(エクソ)の父と呼ばれる振付師さんです。

4月23日にはwithMBCの「来てくれたお父さん」という番組で、日本人の奥さんと5歳の息子と2歳の娘が公開されました。

クヨンマスターは5歳の息子ジンくん、2歳の娘ランちゃんとKAI(カイ)の「Rover」に合わせてダンスを踊ったり、チャンバラ、ゾンビゲームなど子供たちと優しく遊んでいる様子が公開されました。

日本人の奥様、瀧 百恵さんはMoi bijou【モアビジュー】というアクセサリーブランドのデザイナー兼CEOです。

百恵さんとは、アメリカLA留学中に今の奥様を好きになったようで、韓国と日本を行ききしながら遠距離恋愛で結婚したそうですよ。

2017年9月10日にソウル市内の結婚式会場・ラウムにて挙式したときの動画が「백구영 family」という公式YouTubeに公開されています。

日本からのゲストを含む、総勢350名を招いた盛大なウェディングパーティは豪華です。

東方神起やスーパージュニアのウニョク、EXOメンバーも出席しています。

ペククヨンマスターのプロフィール

ペクグヨンは、昨年の「Girls Planet 999:少女祭典」から引き続きダンスマスターとして活躍しました。

生年月日:1985年12月19日(38歳)

身長:168cm

ダンスクルー1MILLIONのメンバーとして活躍していて、「MIHAWK BACK」という名前で活動中の振付師・ダンサーです。

THE BOYZ、BoA、EXOなどの振り付けに参加しています。

お子さんの写真も公開してるペク・グヨンさんのインスタはこちら→https://www.instagram.com/mihawkback/ 

音楽
シェアする
nosuyoをフォローする
おかいもの忍者ブログ
タイトルとURLをコピーしました