【メルカリ】実録「いいね!」が27件。売れないときの対策。イライラする前に読んでみて。

メルカリに出品したけど、いいね!ばかりついてなかなか購入されず、なんだかイライラ・・。

そんな方に、売れないときの対策を実録を通してご紹介します。

いいね!は安くして欲しいってこと?

自分的には安くして、このくらいと値段を設定したのに、「いいね!」ばかりで買わないのはもっと安くしてほしいからなの?

と悩んでしまうあなた。

もちろん、相場よりもかなり安く出品する人もいるので、値下げ待ちの人もいます。

でも、メルカリユーザーはその他にいろんなタイプの人がいます。

本当に欲しいのか。

イイね!する人にはいろんな人がいます。

  • 売上金が入って、メルカリパトロールしていたら良さげな商品があった。とりあえずブックマークした人。
  • 本気で欲しくて探していて、いいなと思ったけど他にもっと安くてきれいな商品が出品されるかもしれないからブックマークのつもりでイイね!を押しておく人。
  • この人の出している商品が気になっているけどフォローしたくないから商品にいいね!しておく人。

サイズを聞いておいて買わない人への対策

結構いますよね。サイズ聞いてきて買わない人。

私の経験では、いままでサイズ聞いてきて買った人はひとりもいません。(断言)

検討しますとかで、そのままです。

安く出品しているのに、わざわざメジャー出して測るの面倒だし、測り方よくわかんないし、とか思っちゃいます。

なので、私はこうしてます。

ネットに同じ商品があったら、サイズの欄のスクショを撮って、そのページに追加でアップするか、コメント欄にコピペして返信。

だいたい、高価なものはネットに情報があるはずです。

ネットにサイズが載って無ければ、こうコメント返します。

すみません、梱包してしまったためサイズがわかりません。」

すぐ買う人はサイズ聞いてこないことが多いです。

買う人は買います。割り切りも必要です。

また、コメントでサイズを聞かれないように、「サイズ感は、標準体型で〜でした」などと商品説明欄に書いてしまうのも対策のひとつです。

いいねした人を確認したい場合

いいね!した人一覧は、最新のiOS版アプリの「ハンドメイド」カテゴリーのみで利用できます。

※現在「ハンドメイド」カテゴリー以外のカテゴリーでは、いいね!した人一覧は表示されません。

実録:コメント交渉妥協

経験から、本当に欲しい人は、いいね!してすぐ買うか、いいね!しなくてもサッと購入することが多いです。

なぜ27件もついているのに買われないのか。

確かに、ひとつの理由に「高いから」というのもあります。

700円で出品した帽子でのやり取りを例にします。

「5いいね!」の出品した帽子にコメントがつきました。

「500円にお値下げしていただけないでしょうか。」

わたし

心の声(え?もとが700円なのに200円引き?急に?!

「出品したばかりなので、様子をみてみようと思います。」と丁重にお断りしました。

メルカリには、ざっくりと値下げ交渉をしてくる方がいてびびります。

その後も、「これとこれ同梱で〇〇円で検討いただけないでしょうか。」などというコメントもありましたが、その日は気づかず、次の日にOKを出したら返信が来ませんでした。

その後、「600円で即決するので検討ください。」という人にお譲りしました。

このように、少しでも安く買いたいと思っている人が多数です。

メルカリでは値下げ交渉がよく行われますよね。

イイね!がたくさんあるのに売れない場合の対処法

だったら、値下げすればいいか。というと、そういうことだけではないようです。

2回に分けて、100円ずつ値段を下げてみたことがあります。

でも売れませんでした。

ではどうしたらいいでしょう。

まずはイイね!をする立場になって考えてみました。

以前にいいねした商品が、たくさんイイね!がついているのに売れていないという現実をみて

私はこう思いました。

  • 「こんなにいいねが多いのに、まだ売れてないって、何か問題がある?
  • 値下げ交渉しづらい(多くの目がある)」(コメントした場合に、イイねした人に通知がいくこともある)

だいたい良い商品は、出品したらすぐ売れてしまうことが多いです。

「他の人が見る前に買おう、他の人がコメントする前に早くコメントしよう。」と思うものです。

コメント欄が荒れた商品って、出品者のイライラが伝わってきてなかなか売れないものです。

そこで、思い切って再出品しました。

潔く再出品(買われやすい時間帯に)

思い切って、その商品をいったん削除して再び出品しました。

この作業は手間なので、意外とみんなやりません。

私は以前の写真をスマホのカメラロールから写真を消してしまっていたので、商品を削除する前にスクショを撮ってから編集で切り取りました。

画像は粗いですが、写真を撮り直すよりはましです。

結果

出品したのは19時半。

6いいね!で21時40分に無事、落札されました♪

最初の出品から27いいね!で値下げしたときより、200円高い値段で売れました。

6いいね!と11いいね!少なく、しかも粗い画像でも売れました。

みんながスマホをみる20時や21時ごろの出品がいいようです。

(人気YouTuberもその時間に動画アップしますよね。)

または、購入してもらうターゲット像に合わせた時間帯で出品するといいです。

まとめ

いいね!がたくさんあっても売れない場合は、そのまま買われない率高いです。

いいね!する理由や、サイズを聞いてきても買わない人への対策、値下げコメント交渉で少しでも安く買いたい人を実録でご紹介しました。

また、いいね!がたくさんあっても、安くしたからと言って買われるわけではありません。

いいね!をする人の立場になって考えると、買われやすい時間帯に再出品するのがおすすめだとわかりました。

無理に値下げする必要はありません。

ついついイライラしてしまいがちな「いいね!」ですが、割り切ってメルカリを楽しみましょう。

読んでいただきありがとうございました。