【BTS】ジャージャー麺事件とは?

アメリカのテレビ番組、「The Tonight Show」で司会者のJimmy Fallon(ジミーファロン)が「ジャージャー麺事件の裏話をジミーが暴露!?」というタイトルで2020年2月25日にTwitter投稿しました。

ジャージャー麺事件の真相を暴露する動画

「昔、練習してる時、休憩時間があったんですけれど、トイレ行くと言って、ひとりでジャージャー麺を食べに行ってたことがありました。みんな待ってたのに!」とジミンが説明。

RM:お腹痛くてと嘘をつきました。練習場から3-4分のところにあるお店の人に、「なる早で!!」って作ってもらったようです。

ジャージャー麺事件の動画を見たファンのTwitterコメント

彼は他のメンバーと同じように鶏の胸肉を食べるダイエットをしていて、炭水化物は絶対に食べてはいけないと思っていました。

ジミーさん、私たちアーミーは、昨年のVライブでRMとジミンがジャージャー麺事件について言及して以来、何度も何度もその真相を気にしていたことをご存知ないでしょう。答えを教えてくれてありがとうございました。

まだジャージャー麺事件が何だったのかわからない…笑。彼らがすべてを言っていなかったように感じます…彼が質問を聞いたときのRMの行動から、言われたことよりも多かったようです…もっと深く掘るべきだった気がする。

ほとんどすべてのアーミーが、いくつかのテレビ番組で事件について話している彼らのスクリーンショットを持っていると思います…ハハハハ

おまけ:ジンの嘘発見器

ジンがグクに嘘発見器で「食べ物よりBTSが大切ですか?」という質問に「はい」と答えたら、ビープ音が鳴ったそうです。

また、食べ物・・というコメントでした笑

BTSのメンバーは、食べることが好きなようですね!たくさんトレーニングしてお腹もすくでしょう。

かわいい事件でしたね。争いにならなくてよかった!

ジャージャー麺が食べたくなりますね。

まとめ

BTSのジャージャー麺の事件について調べてみました。

RMがこっそり練習を抜け出して、ジャージャー麺を食べに行った事件について、アメリカの番組でジミンが答えていました。

その時司会をしていたアナウンサージミーが、Twitterにあげたときのコメントをご紹介しました♪