【BTS】ボンボヤージュ3の撮影時期はいつ?マルタでテテが泣いたのはなぜ?

「BTS BON VOYAGE」は防弾少年団の7人のメンバーたちの旅行記を盛り込んだリアリティ放送です。

2016年北欧3カ国を訪問した最初のシーズンに続き、2017年ハワイを旅行した2番目のシーズンがあり、シーズン3はマルタ旅行記を盛り込んだ「ボンボヤジシーズン3(BTS BON VOYAGE SEASON 3)」です。

撮影時期を韓国の情報サイトで、ボンボヤージュの撮影時期とRMのエピソードを調べてみました。

また、マルタでテテが泣いたことが話題になりましたが、なぜ泣いたのか、そのときにかかっていた曲はなにかもご紹介します♪

ボンボヤ3の撮影時期とエピソード

FAKE LOVEの空白期間〜IDOL(アイドル)の前とされています。

FAKE LOVE」のMV投稿日:2018年5月18日

IDOL」のMV投稿日:2018年8月24日です。

FAKE LOVEの空白期間が具体的にいつなのかがわかりませんが、その前後だと推測されます。

BTSは本当に忙しいので、音楽活動の合間をぬって、プライベートで撮影に海外に行っていたんですね。

BTSの韓国のファンの方が、ビハインドビデオをみて、感動したというコメントがあったので紹介します。

ボンボヤジ撮影時期に公開すると流出になるから、BTSメンバーが近況ツイートを上げられない。

でも今日初めてビハインドビデオをみました。

RMがヨットで遊んでいる間「心配しているのは、(僕たちが)どこに行ったのか心配しないでください。ニュースがないから何をしているのか疑問に思っていると思います。本当に心配して…ハ…」

最後に本当に深くため息をついて空を見ます。顔に心配して申し訳ないのが表情で感じられて、「言わずに去ったのが気になる」と心配しています。

本当に感動です!

https://www.instiz.net

ナムさん、休暇中にもファンのことを想っているなんて、本当に優しい人ですね!!

ボンボヤ3:マルタ編どんな感じ?

ボンボヤ3、1話では、マルタに出発する前に新しい旅行を準備し、期待に膨らんだメンバーたちの姿や、18時間の長い旅の終わりに地中海の美しい島マルタに到着したBTSのメンバーたちの一日が密着されています。

そして美しい地中海を背景に、さらなる友情を築くことになるBTSの姿を見ることができます。

自動車ドライブ(レンタカー自由旅行)から観光、休憩、レジャー(水上バイク・乗馬など)に至るまで様々な体験を楽しむ姿がみられます♪

V(テテ)が最初いなかったのはなぜ?テヒョンが泣く理由

マルタ旅行で最初Vだけいなかったのは、マルタに行く直前におじいちゃんが亡くなったからです。

葬儀に行ったため遅れて合流しました。

マルタ夜の海を見ながら泣いてるテテを、後ろからジミンがバグしていました。

マルタの夜に流れていた曲

その時流れていた曲は、上白石萌音ちゃんver.の「変わらないもの」。原曲は奥華子さんで アニメの時をかける少女の挿入歌だそうです。

テヒョンの気持ちを表しているかのようです。

ちなみにテテを入れ替わりで、ユンギ(シュガ)が個人的な事情で帰ったようです。

まとめ

今回は、BTSのボンボヤージュ3マルタ編の撮影時期について調べてみました!

また、マルタ旅行記の見所をちょっとだけ、V(テヒョン)が居なかった理由、泣いていた理由、その時に流れていた曲なども一緒にご紹介しました。

BTSテテが使っていたピローミスト