Googleアドセンスに受かったあと。報告ツイートする前後に気を付けたいこと。

4月に始めたブログですが、ようやく7か月目で合格しました。

Twitterでアドセンス合格をツイートしたところ、反響がありましたが反省点もありますので、参考にしてください。

フォロワーを管理する

もともと、ポケモンGOやNizuUなど、ランダムでつぶやいていたので、ミュートされたりしていたのか、フォローしてもらってからの「いいね」もあまりもらえず、フォロワーも少なかったです。

(ツイートするには、ブログ運営専用アカウントがベストです。)

私がアドセンスに合格してからつぶやいたツイートです。

気まぐれでつぶやいたら、急にフォローしてくれたり、いいねをしてくれたりしました。

40人だったのが1日か2日で80人以上になりました。

その後、フォロー返しなどをしてしばらくたつと、フォロワーが減っているのに気づきました。

そこで使ったのがこのアプリです。

Followers Analyzer for Twitter
Followers Analyzer for Twitter
開発元:Filippo Cicirelli
無料
posted withアプリーチ

自分はフォローしているのに、自分をフォローしていない人が分かります。あちらからフォローしてきたのにもかかわらずです。

フォローしたあとに、しばらくしてフォローをはずす人がいるようです。

なので私はそういう人のフォローを外していきました。

そうこうしているうちに、2か月で10人くらいフォロワーが減りました。

反響があるうちにツイッター運営する

Twitterでアドセンス関係のツイートをすると、反響がすごいことが分かりました。

反響があったら「反響があってびっくりしている」などのツイートをすると、また拡散されリツイートやフォロワーが増えます。

その後、ブログ記事をアップしたり、状況を報告したりするだけでも影響があります。タイミングが肝心です。

私はやらなかったのですが、そういった現状を見ていながらやらなくて後悔しました。

ホームページのトップ画面を整える

一時的ですが、ツイッターからホームページを見てくれる人の数がぐんと増えました。

Twitter流入で記事も読まれるので、ページビューも増えました。

アドセンス合格の報告をする際は、ホームページのトップページを整えたり、見てもらいたい記事をトップページに表示しておくといいと思います。ドメインパワーを強くするためです。

ダイレクトメールに注意

Twitterのダイレクトメールが6件届きました。

どれも、オンラインサロンへの勧誘、コミュニティ紹介動画、ブログメルマガの案内、公式ラインへの勧誘ばかりでした。

全部が全部悪いものではないと思いますが、返信はしましたが、勧誘は全部スルーしました。

アドセンス合格で浮かれて、これらのオンラインサロンやメルマガに登録したりしがちですが、自分の尊敬する人や信頼できる人のものにするべきだと思います。

ちなみに私はイケハヤさんのメルマガを読んだり、ヒマラヤでしゅうへいさん、イケハヤさん、なかじさんなどを聞いて、モチベーションを保つようにしています。

まとめ

アドセンスに合格したあと、ツイッターで報告する際に気を付けることをまとめました。フォロワー管理やダイレクトメール、ホームページのトップ画面に気を付けてください。

フォロワーはぐんと増えるので、反響のあるうちにツイッター集客でブログ運営していくことをおすすめします。