韓国ドラマ【雪降花】の読み方は?いつから放送?どこで見られる?チョン・ヘイン&BLACKPINKジスが主演。日本でも配信決定!

韓国で、12月18日(土)夜22時30分〜 JTBCで初放送の雪降花(2021/11/9追記)

チョン・ヘイン&BLACKPINK ジスが主演で話題です。

雪降花の読み方と、あらすじ、日本ではいつどこでいつから見られるかについて、ご紹介していきます!

「雪降花」なんて読む?スノードロップ?

雪降花:snowdrop(スノードロップ)と表記されていますが、なんて読むのか気になりますよね?

韓国語だと何と読むのだろうと、Google翻訳で韓国語読みを調べてみました。

雪降花
seolganghwa

ソルカンファ

と読むようです。

韓国内で、放送前から提起された歴史歪曲疑惑で話題になっています。

雪降花あらすじ

民主化運動のソウルが舞台で、ある日突然女子寮に血だらけで飛び込んだ、名門大学生のスホ(チョンヘイン)と、厳しい監視危機のなかでも彼を隠して治療してくれた女子大生のヨンチョ(ジス)の切ないラブストーリーです。

実はその怪我をした男性は武装スパイで、北朝鮮のスパイを美化してる?と思う人たちから批判的な反応がありました。

また、劇中のキャラクターに対して「実在した人物を連想させるという指摘が出たため、ヒロインの名前は修正する」と告知。

ジス演じる女性の名が、ヨンチョからヨンロへと変更されました。

スホ(チョン・ヘイン)とヨンロ(BLACKPINKのジス)が踊っているポスターが公開されました。

夢幻的なパーティーの空間で、お互いを見つめ合って微笑んでいる2人にスポットライトが当たっています。このポスターをみると、いよいよ始まるんだとワクワクしますね。

雪降花 いつから放送?視聴方法

初回12月に、韓国で放送されることが決定されました!(2021/10/5追記)

韓国で、12月18日(土)夜22時30分〜 JTBCで初放送です!(2021/11/9追記)

日本での配信・視聴方法

12月に韓国で放送開始のドラマがディズニープラスで日本を含む全世界へ配信されることが明らかになりました!!

追記:(2021/10/29)ディズニープラスの配信日はまだ不明です。

わかり次第追記します。楽しみですね!!

ディズニープラスでも韓国ドラマを放送するようになって、サブスク争いは大変ですね。

ディズニープラスの料金

月額990円(税込)、年額9,900円(税込)

ディズニープラスの入会方法

視聴するにはApple App Store、Google Play Store、Amazonアプリストアから入会する必要があります。

支払い方法は、各アプリストアで登録している方法です。

雪降花韓国で12月に初放送されるティザーはこちら