オンライン英会話 Hanaso Kids(ハナソキッズ)の感想 その2

小学3年生の息子は公文式の英語を習っています。

2020年に新型コロナの影響で公文式も在宅学習になり、せっかくなのでこの機会にとオンライン英会話Hanaso Kidsの体験をしてみました。

キャンペーン価格だったこともあり、有料会員になり1ヶ月続けてみることにしました。

1ヶ月8回の効果

  • 急に、Who is she?やWhat is it? などと日常で喋るようになった。

公文式の英語をやっている時は、日常で英語で話したりすることはなかったです。Hanaso Kidsを始めてから、急なタイミングで英語をしゃべったりする事が多くなりました。(使い方は微妙ですが…。)

  • オンライン英会話の時間になったら、パソコンの前で待機するようになった。

今までは、親の私がパソコンのセッティングをしていましたが、今日は~時からだよと言うと、パソコンの前にいてスカイプを起動、コールがあってから自分でとれるまでになりました。

  • 25分間集中できるようになった。

最初はちらちら時計をみていましたが、最近はだいたい終わる時間が分かるようになってきたのか、集中力がもつようになりました。

予約と講師

有料会員になり、最初に予約したお気に入りの先生のレッスンが、講師の事情(インターネットトラブル)によりできなくなり、振替になりました。

同じ先生ですが、8回中2回ほどありました。

私のお気に入りの先生のスケジュールは不定期なので、レッスンの予約を入れるのが、思いのほか大変でした。お気に入りといっても、私がお気に入りなだけで、息子は誰でもいいと言うドライさ。同じ講師がいいのか、いろんな講師と話してみた方がいいのかは、今の悩みどころです。

やはり人気の先生から埋まっていきます。一回終わったらすぐに予約するようにしました。

ホームページにログインして、レッスン履歴が見られます。

そこで子どもの進み具合のチェックと、講師の評価を入力する箇所、レッスンメモを入力する箇所があります。ここを活用すると、子どもに合った講師とめぐりあえると思います。

hanaso講師のおすすめ

私のおすすめは、Willow(ウィロー)先生です。20代という若さで「アブダビとアラブ首長国連邦のホテルでトレーナー・幹事として7年間の実務経験があるといいます!

とてもしっかりしていて、何よりも発音がとてもきれいです。息子がだらけていても、ひたむきに教えてくれます。真面目なだけでなく、明るくて笑顔がステキです。

ヘッドセットもしているので、息子の小さい声もしっかり聞いてくれて信頼しています。

人によって感じ方は違うと思いますが、やはり人気の先生なのか、いつもすぐ予約が埋まってしまいます。

集中するためにしたこと

  • ヘッドセット
  • できるだけ静かな個室で。

最初ヘッドセットは使ってなかったのですが、旦那の在宅ワークで使うヘッドセットを借りてレッスンをしたら、本人もより楽しんで集中できたようです。

最初のころ、リビングのこたつでだらんと受けていましたが、ちゃんとした机と椅子がある場所に変えたら集中力が増しました。

親が良かったこと

  • 自宅で学んでる様子が見られる。
  • 送り迎えしなくていい。
  • 英会話教室よりも自宅でマンツーマンで集中できる。
  • 何より、安い。

息子は1歳から3歳まで英会話教室に行っていましたが、送り迎えが大変だし、親子一緒だとレッスン代は高かったですし、親なしのクラスでも見学はなかなかできません。まして、マンツーマンのレッスン代は高いです。

それに比べると、Hanaso Kidsのスカイプ英会話はマンツーマンかつ自宅でレッスンの様子が見られるので、本当に良かったです。

余談ですが、私のお気に入りの先生は日本語が分かりません。なので、当たり前ですが分からないことがあっても、日本語で話しても通じません。

そういう環境の方が息子の甘えが出にくく、親としては良かったと思います。もちろん、日本語が分かる講師もいるので、講師リストでチェックしてみてください。

講師に次に進むテキストの件などで聞きたいことがあったら、スカイプにhanasoサポートが入っていて講師に連絡を取ってくれるので、チャットですぐ解決できます。

ちょっと気になること

先生のPCから他の人の声が聴こえたことあります。

一緒にいる誰かなのか、他の先生の声なのかは分かりませんでした。

あとバイクの音が聴こえたことがありました。

直前で、先生側のネットワークトラブルでレッスンが受けられないことがありました。

代わりのレッスンの予約ができましたが、結構直前だったのでびっくりしました。

また、先生が前回のレッスンのページを間違うときがありました。

その時は、私が英語でなんとか伝えて本来のレッスンに戻りました。

スカイプの調子が悪い時は再接続したことがあります。その際は、過ぎてしまった時間分多くレッスンしてくれました。

まとめ

休校で学校に行けなかったため、一か月2回お試し+8回(有料)計10回は意外とスムーズにいきました。

息子にとって、英語がますます身近になっていると感じるので、成長が楽しみです。

6月に入ると徐々に前の生活に戻ると思うので、調整しながら進めていきたいと思います。

気になるところもありましたが、調べると他のオンライン英会話教室も同じようなことがあるようです。

気になっている方は、体験だけでも無料で2回できますよ!

体験の記事はこちら

hanaso kidsでは定期的に、キャンペーンをやっているので

チェックしてみてください。